トップ100Clubs TOP100CLUBS

#1 Green Valley

グリーン・バレー

Address: 
ブラジル、コンボリウー
Capacity: 
8000人

2013、2015年に世界のクラブの頂点に立ったGreen Valleyが、今年2018年に再び頂点に返り咲いた。DJ MAG としてこのブラジル、そして世界最高峰のクラブ ”Green Valley” にこの称号を送りたい。

ちなみに世界最高峰のサッカー選手であるネイマールもGreen Valleyのキャンペーンをサポートしている。

Green Valleyの特徴は、ブラジル南方に位置するSanta Catarinaが有する常夏の気候と相まって、まるでフェスティバルに参加しているかのような体験が味わえる点だ。

無造作に茂った植物に囲まれた移動式テント。この10年前のGreen Valleyの始まりを思い出すと、この10年間という短いスパンにおける彼らの流星のごとき飛躍は目をみはるものがある。

伝説的な存在であるCarl Coxが当クラブの初レイブでプレイしたこと等、ローカルからの熱い支持を瞬く間に獲得し、永続的な運営を熱望されるや否や、気づけば豪勢なバー、美しい池、様々な商品を扱うブティックなどユニークかつゴージャスな内装を造りあげた。

 

テントに包まれたメインルームは、常に世界クラスのDJがラインナップを埋めることは勿論、最新のJBL VerTec シリーズと最新のFunktion oneのDJ モニタリングシステムが最高級のサウンドをオーディエンスに届ける。

特筆すべきは、照明・映像へのこだわり。LEDが敷き詰められた四方の壁と最先端のオーディオビジュアルシステムにより、VJsの最高のパフォーマンスを引き出すにはこれ以上ない環境が提供されている。

加えて、常に全体を照らすCO2キャノン砲、レーザー光等の特殊な照明技術がここでしか味わえない素晴らしい体験を創出する。

 

これまで、Claptone、Bontan、Duke Dumont、Amine Edge & Dance、Oliver Heldens、Steve Angello、Steve Aoki、Sunnery James & Ryan Marciano等の錚々たる世界的DJの招致に加え、

Gui BorattoやFelgukなどブラジル出身のDJをサポートしてきたGreen Valley。現在Top 100 DJsにランクインするAlokとVintage Cultureは当クラブのレジデントを務めているが、Green Valleyと共に業界のトップに駆け上がったDJの最たる例である。その他にもChemical Surf、FTampa、Fabrício Peçanha、San Schwartz、The unstoppable Rodrigo VieiraがGreen Valleyより過去に巣立っていった。

 

近年では、本拠地でにおける世界最高の空間演出に加え、Green Valleyとしてインターナショナルにツアーを実施し、中国、日本、スペイン、ポルトガルを中心にブランド構築にも精力的だ。

本年、ブラジルはこの栄冠を祝う夜に酔いしれることになるだろう。

BACK TO TOP