Cat's FUKUOKAが新たに贈る最上級エンターテイメントとして、2017年9月23日にグランドオープンしたIbiza FUKUOKA。福岡・博多におけるNIGHT LIFEの新たなランドマークは、福岡最大級のフロアー面積230坪を誇り、グランドオープン以来、福岡の夜を輝かせる。イビザと言えば、言わずと知れたナイトクラブの聖地であり、そんなイビザを彷彿とさせる空間は、最新・最上級の音響、映像、演出装置を完備し、福岡圏内のオールスターとも称されるハイレベルなDJたちが唯一無二の感動と興奮を創り出す。

 

 

Ibiza FUKUOKAは、最新のALL MIXでPARTYを楽しめるメインフロアー、そして最新のBLACK MUSIC・TOP40を中心に楽しめるサブフロアーの2フロアーで構成されており、さらに大型VIPスペース、そして国内でも数少ないテラス付きのVIP、計9つのVIPスペースが配置されている。 女性のお客様には安心の大型パウダールーム・女性専用シートも完備。まだオープンして日は浅いが、そのクラブとしてのポテンシャルは既に多くの業界関係者から一目を置かれている。レジデントDJとして、Ibiza FUKUOKAを盛り上げるBABYBOSS、KAZUMA、MARIO1977、ZIEZIE、OREOは都内や大阪でもショーを行うなど、福岡のオールスターと呼ばれている。2017年の船出とともに、今後さらに大きくなっていくIbiza FUKUOKAに注目しておいて損はないだろう。

 

 

 

Ibiza FUKUOKAへ投票

 

 

Q1. Ibiza FUKUOKAは2017年9月23日にグランドオープンしましたが、そもそもなぜ Ibiza FUKUOKAをオープンさせようと思ったのですか?

福岡のクラブ人口をもっと増やしたいという率直な思いと、お蔭様でCat’s FUKUOKAも週末はキャパオーバーになっていたので、Cat’sとは違う質感のクラブを出店し、もっとバラエティに富んだクラブ遊びを提供したかったのが1番の理由です。 

 

Q2. 既存の日本のクラブと、どんなところで差別化していきたいとお考えですか?

Cat’sでも同じことが言えるんですが、当店は基本的に毎週末必ずゲストDJを招集するスタイルは取っておらず、イベンター様とお仕事することも無いので、平日も週末もレジデントDJのみで質感変えずに営業しています。いつ来店して頂いても同じクオリティーのパーティーがご提供できるところに一番力を入れており、一番差別化していきたいところですかね。

 

 

Q3. クラブ名に、ナイトクラブの聖地"Ibiza"が入っていますが、クラブ経営をするにあたり、海外のクラブをかなり意識し参考にされているのでしょうか?

これからオリンピック・世界水泳と続々増える福岡のインバウンドにも対応出来るクラブ名にしたかったというのが正直な理由です。海外からの観光客もIBIZAってなるとすぐにナイトクラブを連想してくれると思ったので“IBIZA”にしました。

 

Q4. 2018年はどんなアーティストを招聘したい、またどんなクラブにしていきたいと考えていますか?

Ibizaは場所の効果もあってクラブに行きなれていないお客様も多数おられるのでそういったお客様にもフィットするようなアーティストを招集したいなと思ってます。いつかは海外の日本観光ガイドにも載るような、観光名所になるようなクラブにしたいなと思います。

 

 

Q5. Ibiza FUKUOKAを愛するファンへ、Ibiza FUKUOKAをまだ知らない方々へ、是非メッセージをお願い致します。 

ご来店してくださるお客様一人一人のおかげでこうやって大きなメディア様にも取り上げられていただけるクラブになっていると思っております。感謝も気持ちを常に持ちながら飽きさせないクラブであり続けていきますのでこれからも是非足を運んでくださればと思います。

DJのクオリティーは絶対に満足いただけると自負しております。こういった専門メディアをチェックされている音楽好きにもきちんとフィットできる音を提供できると思っていますので、まだ遊びに来られたことのない方も是非遊びに来てください。

  

Ibiza FUKUOKAへ投票

 

BACK TO TOP